年末年始限定のUJAM福袋が登場!UJAM 「ゆく音くる音」キャンペーン開催中!
正しく表示されない場合はこちら
Title
【元旦0時予約受付開始!】
2022年初売りも毎年恒例のRock oN開演福袋で決まり!

TOKYO SCORING STRINGSを使ったストリングスサウンド構築術
〜作曲家 伊藤 翼氏による活用法は?〜

年末年始限定のUJAM福袋が登場!
UJAM 「ゆく音くる音」キャンペーン開催中!
【元旦0時予約受付開始!】
2022年初売りも毎年恒例のRock oN開演福袋で決まり!
TOKYO SCORING STRINGSを使ったストリングスサウンド構築術
〜作曲家 伊藤 翼氏による活用法は?〜
年末年始限定のUJAM福袋が登場!
UJAM 「ゆく音くる音」キャンペーン開催中!
第82回:Macのオーディオ機能を大幅拡張!
「SOUNDSOURCE」
編集・制作の作業はもちろん、オンライン会議から動画や音楽の視聴まで、パソコンで音を聴く場面はどんどん増加しています。Macユーザーの方は「SoundSource」( https://rogueamoeba.com/soundsource/ )というソフトを使うと、標準では不可能なあらゆる便利機能を追加することができます。$43の有償ソフトですが、無料でも20分まで(20分を過ぎると音質が劣化)試すことが可能です。
起動するとメニューバー上にアイコンが表示され、クリックするとオーディオ入出力のデバイス選択や音量の調整が行えます。ここまでは標準の環境設定と同じですが、例えば左下の「Applications」をクリックすると…
起動している個別のアプリケーションの音量も調整することができます。これもなかなか便利ですが、特筆すべきは…
アプリケーションごとに、個別のオーディオデバイスに音を出すことができるのです。DAWなどであれば出力先の設定ができますが、Webブラウザなどそうした機能の無いどんなソフトでも可能なのがすごい所!
たとえば1台のMacで、イベント会場などにBGMを流しながら、そちらとは別のデバイスに通話ソフトからの指示音声を流してインカム的に使うなど、色々な応用が考えられます!
 
そしてさらにすごいのが、システム全体、アプリケーション個別のどちらの音声にも「エフェクト」をかけられる点。標準でイコライザーも入っていますが、なんとAudio Unitsのプラグインも使うことができます。
例えばこちらは、iZotopeの高性能メータープラグイン「Insight2」を、システム全体の出力にインサートした例。わざわざDAWに取り込んだりしなくても、音楽や動画視聴中に音声を詳しく分析できるので、研究にもピッタリです!
またこちらは、MeldaProduction( https://www.meldaproduction.com/ )の無料バンドル「MFreeBundle」に含まれるレコーダープラグイン「MRecorder」。32bitフロートの完全無劣化で録れるので、オーディオインターフェースのループバック機能を使うより、理論上は高音質でMac内の全ての音を録音することができます!
この他にも、普段のセッティングやライブ配信などで「そうだ、これが使える!」という場面のとても多いスグレモノのツールです。macユーザーの方は、ぜひ無料版からでも試してみてください!

大須賀淳 プロフィール

 

映像作家・音楽家

1975年生まれ、福島県出身
企業ビデオ等様々な映像・音楽コンテンツを制作すると同時に、書籍や雑誌での執筆、大学やeラーニング等での講師、製品デモなども数多く務める。
2014年、日本初のシンセサイザードキュメント映画「ナニワのシンセ界」を監督。近著は「ネット時代の動画活用講座」(玄光社)ほか。

 

Twitter:
https://twitter.com/jun_oosuga

YouTube:
https://www.youtube.com/c/studionekoyanagi

Rock oN Line eStore 直通TEL : 03-3477-7272  (営業時間 12:00 ~ 19:00 / 日曜定休)

〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ1F
株式会社メディア・インテグレーション Rock oN Company
TEL:03-3477-1756/FAX:03-3477-1255
ホーム:https://www.miroc.co.jp
オンラインストア:https://store.miroc.co.jp


配信停止 | 登録情報更新 | このメールを転送する | 迷惑メールと報告する